ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(時短の抗議について)

ページID:27283

公開日:2021年10月01日

ここから本文です。

ご提言等の内容(時短の抗議について)

受付年月日

2021年09月09日

回答年月日

2021年09月22日

テーマ

時短の抗議について

提言内容

また時短延長、おかしくないですか?飲食店ひいきの政策です。飲食店は手をたたいて延長を喜んでいますよ。また小遣いくれるって!酒屋の卸し業者には最大60万しか補償されなくて、消費税さえ払ってない飲食店が1日2万5000円の補償、おかしくないですか?これって税金ですよ!もっと真面目に政策してください。

回答内容

メールを拝見しました。

ご存じのとおり、2021年9月9日に、国の基本的対処方針分科会での意見を踏まえ、政府対策本部会議において、本県におけるまん延防止等重点措置の期間が9月30日まで延長されました。

延長に伴い、引き続き、高松市内の飲食店の皆さまに対しては、新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の6第1項に基づく営業時間短縮要請を、高松市外の飲食店の皆さまに対しては、同法第24条第9項に基づく営業時間短縮協力要請を行っており、営業時間短縮要請に全面的にご協力いただいた飲食店の皆さまには、協力金をお支払いすることとしています。

このような飲食店への営業時間短縮要請については、「大人数・長時間の飲食」、「マスクなしでの会話」といった場面が生じやすく、感染リスクが高いと指摘されている飲食の場を避ける観点から、行っているものです。

一日も早く感染拡大が収まり、社会経済が回復するよう、引き続き、全力で取り組んでまいります。

担当課

担当

健康福祉総務課

電話

087-832-3335

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3335