ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(ワクチン・検査パッケージについて)

ページID:29218

公開日:2022年01月07日

ここから本文です。

ご提言等の内容(ワクチン・検査パッケージについて)

受付年月日

2021年12月12日

回答年月日

2021年12月28日

テーマ

ワクチン・検査パッケージについて

提言内容

ワクチンパスポート導入については反対です。ワクチンは副反応が強く持病やアレルギーがあり接種できない人に対しては差別になりかねないからです。また、他県に住んでいて介護などで帰省する場合も負担に感じます。考え直すようお願いします。
(※同様の趣旨のメールを複数いただいております。)

回答内容

メールを拝見しました。回答が遅くなり、申し訳ありません。

令和3年11月19日開催の政府の新型コロナウイルス感染症対策本部において決定された「ワクチン・検査パッケージ」制度は、将来の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などの指定時においても、感染リスクを低減させることにより、飲食やイベント、人の移動などの各分野における行動制限の緩和を可能とする制度です。

この制度を利用するに当たっては、新型コロナワクチン接種歴または検査結果の陰性のいずれかを確認することとされており、本県では、健康上の理由などでワクチン接種を受けられない方・受けない方が、本制度を利用する際に必要となるPCR検査や抗原定性検査などを、令和4年3月末まで、無料で受けられるように準備を進めております。

私といたしましては、さまざまなご意見を参考にしながら、感染拡大防止と社会・経済活動の維持・回復との両立に向けて取り組んでまいります。

ワクチン・検査パッケージ制度に関すること:健康福祉総務課
PCR検査の無料化およびワクチン接種に関すること:薬務感染症対策課

担当課

担当

健康福祉総務課

電話

087-832-3335

担当

薬務感染症対策課

電話

087-832-3920

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3335

健康福祉部薬務課

電話:087-832-3920