ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(自治体職員に対するコロナワクチン職域接種について)

ページID:26642

公開日:2021年08月27日

ここから本文です。

ご提言等の内容(自治体職員に対するコロナワクチン職域接種について)

受付年月日

2021年07月28日

回答年月日

2021年08月18日

テーマ

自治体職員に対するコロナワクチン職域接種について

提言内容

コロナ感染症の拡大が問題になっています。自治体職員は、その対策で、最前線で重要な役割を担っています。いまだ香川県から、自治体職員に対する職域接種のアナウンスがありません。特に、県庁職員より市町職員への職域接種を優先すべきと考えます。早急な対応をお願いします。

回答内容

メールを拝見しました。回答が遅くなり、申し訳ありません。

県職員への新型コロナワクチンの接種につきましては、現在、県が実施している広域集団接種センターにおいて、感染の危険が高い次の業務を行う職員を接種対象に加え、希望者約230人に接種を行うことにしました。
・対人支援を行う福祉職場
・教育・養成業務を行う職場
・感染症対策を行う職場
・危機管理業務を行う職場
・観光・文化施設
・相談・窓口業務を行う職場

県民の皆さまの生活に密接に関係する、これらの業務を安定的に継続していくためには、できるだけ早期に接種の機会を設ける必要があると判断いたしました。

また、市町職員への早期接種については、接種会場においてキャンセルが発生した時の接種対象者リストに新型コロナ対策業務および窓口業務に従事する市町職員を加えるよう、2021年6月8日付けで各市町予防接種主管課長あて通知しているところです。

私といたしましては、今後も、市町や医師会など関係機関と緊密に連携し、早期のワクチン接種の推進と県全体の接種の加速化に取り組んでまいります。

担当課

担当

薬務感染症対策課

電話

087-832-3298

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部薬務感染症対策課

電話:087-832-3298