ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(マスク着用について)

ページID:24279

公開日:2021年05月21日

ここから本文です。

ご提言等の内容(マスク着用について)

受付年月日

2021年05月02日

回答年月日

2021年05月10日

テーマ

マスク着用について

提言内容

コロナ患者の急増で、家庭内でもマスクの着用を呼び掛けていましたが、そこまで言うのなら発表の場で知事自身がマスクを着けるべきだと思う。
日本の政治家はだいたいの人が、人には注文を付けるけど自分はしない人が多いと思う。

回答内容

メールを拝見しました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県民の皆さまには、マスクの着用など、さまざまな感染防止対策の徹底についてご協力をいただいており、感謝申し上げます。
私自身も常にマスクを着用しておりますが、記者会見などの発表時は、マスクで声が聞き取りにくいといったご意見も踏まえ、飛沫感染防止用透明アクリルパネルの設置や、周囲と適切な距離を確保するなどの感染防止対策を講じた上で、マスクを外すようにしています。
今後も、引き続き分かりやすい情報発信に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

担当課

担当

広聴広報課

電話

087-832-3017

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室広聴広報課

電話:087-832-3017