ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(職員の勤務態度について)

ページID:27608

公開日:2021年10月15日

ここから本文です。

ご提言等の内容(職員の勤務態度について)

受付年月日

2021年10月05日

回答年月日

2021年10月15日

テーマ

職員の勤務態度について

提言内容

先月(令和3年9月)、県税事務所へ○○の手続きに行ったところ、○○課の部屋の奥のスペースから、複数の男女の職員が大声で話している声が聞こえてきた。
大声なので、話の内容がよく聞こえたのだが、どう聞いても仕事の話でなく、私生活についての雑談で、私がそこに滞在した30分程度の間、ずっと続いていた。
県民がコロナ禍の中、必死で納税しているというのに、県税事務所の担当職員はそれを分かっているのか?
以前、同じ県税事務所の他の課に何度か行ったことがあるが、そのときは、このような不快な気分にはならなかった。
この担当の職員たちは、もっと県民の声を真摯に受け止めて就業するべきと思うが、いかがだろうか。

回答内容

お手紙を拝見しました。
県税事務所にご来所の際に、不快な思いをされたことにつきまして、お詫び申し上げます。
職員に対しては、日頃より、常に全体の奉仕者である公務員としての立場を自覚して行動するよう指導していますが、今後も引き続き、県民の皆さまから信頼される職員となるよう指導を徹底してまいります。

担当課

担当

税務課

電話

087-832-3065

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

電話:087-832-3065